ぬこや

人能く道を弘む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中共と民主党がグルで日本を破滅に導く

先日、支那人向けビザの発給審査が甘くなりましたが、早速押し寄せて来つつあるようです。
http://www.j-cast.com/tv/2010/07/01070022.html
 日本を観光する中国人向けのビザ発給基準が今日7月1日から大幅緩和された。
 観光客増が期待されるなか、中国内でさきごろ開かれたあるジャパンツアーの
 説明会が、活況を呈していたそうな。

 それは日本の不動産購入ツアー。広告には「日本に住んで桜を見よう」「次は富士山」などとある。
 富士山は中国でも人気が高いらしい。日程は5日間で、都内の高級物件、マンション、
 箱根の温泉、リゾートマンション、別荘などを視察するという。ツアー料金は
 約11万円とそう高額ではないが、お客様の不動産購入のご予算は5000万~1億円、
 それもキャッシュで。

 「20何年前は、日本でもあったんですよ」とコメンテーターの鳥越俊太郎。「アメリカの
 土地買おう、ハワイの土地買おうって、ツアーで行ったんですよ。同じだなあと」

 たしかに現象としては同じようだが、ニホンの立場的は買うほうから、買われるほうへと、
 少なからず変わったようだ。
 http://www.j-cast.com/tv/2


この同日、支那で国防動員法なる法律が施工されました。

以下、ねずきちさんのブログより。

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-935.html
つまり、中共が「有事である」と認定した場合、
●全世界の支那人の全財産を中共が没収する。
●支那にある外資系企業ならびに外国人を含む個人の全財産を中共が没収する。
●中共は、支那人全員に兵役を課す。
●海外にいる支那人は、その場で兵隊として活動する、
ということです。
もっといえば、 中国共産党が、「有事」と決め付け、沖縄侵攻や日本人大虐殺を決定すると、
日本国内にいる全中国人が 【兵隊】として活動をはじめる、ということです。
この中共の「国防動員法」における「有事」が、どの国を仮想敵国としているかは、火を見るよりも明らかです。
その一方で、同じく7月1日付けで日本では、支那人へのビザ発給要件の大幅緩和がはじまります。
この規制緩和でビザ取得対象になる支那人は、一説によれば4億人とも言われます。


同日に支那に都合の良い条件が揃うとは、民主党政権になってから
日米間の年次改革要望書みたいな要求を支那が要求してるんでしょうか?
それに対して民主党政権が、宗主国中国様に喜んで従ってる様子が思い浮かびます。
安全保障のあの字も考慮しない民主党政権は一刻も早く終わるべきです。
このままでは支那とアメリカが勢力圏をめぐり、日本が朝鮮戦争のように焼け野原になりかねません。

以下2ちゃんねるより。

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278101161/1
383 :名無しさん@十周年:2010/07/04(日) 17:23:28 ID:+3Ty4S0oO
   >>309
   > 中国の不動産投資家が済州島に目をつける理由は、もちろんそれだけではない。

   地勢学的な位置的意味も怖いな。

   買うやつは意識してないかもしれないが、中国の「国防動員法」で中国人の土地が中国政府に接収されたら
   即座に西日本侵攻への戦略拠点化できる。

515 :名無しさん@十周年:2010/07/05(月) 14:27:12 ID:rZCbw5JFO
   中国籍の人は先頃中国で制定された「国防動員法」で中国国防の義務を明確にに負う。
   特に「資産の供出義務」などの規定で我が国国内の中国人所有の土地が中国政府に接収される可能性が否定
   できない。
   加えて我が国には、有事に限定してもなお、水源地、離島、自衛隊施設の隣接地等、国防上重要な土地につ
   いて外国人の所有、使用を禁止する法令が無い。

   結論。
   中国人に限らず、外国人の土地取得については、有事における使用の制限や接収の規定が必要。
   それ無くば、国防上のリスクが高すぎる。
   国土防衛は最大の公共の福祉



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://michiwohiromu.blog133.fc2.com/tb.php/22-0cabc0bb

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ひょうぬこ

Author:ひょうぬこ
ぼちぼち書いていくんで宜しくお願いしますm(_ _)m

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (18)
国内政治 (18)
世論 (5)
皇室関連 (2)
左翼動向 (10)
マスコミ関連 (3)
東亜関連 (3)
教育関連 (8)
宗教関連 (2)
医療関連 (3)
アイヌ関連 (3)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

人気ブログランキングへ

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。