ぬこや

人能く道を弘む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DQN名は体を表す

最近の子供は個性的な名前がばかりですね。
以下ニュース速報+板より転載。
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279293698/1

★「人とは違う我が子の名前」に執着する親達

※「流星(おりおん)」、「珠愛(じゅえる)」、「雪麗来(しぇれら)」、「颯月(ふわり)」
 子供の名付けには流行り廃りがありますが、まず一発で読めない名前や、子供が成長した時の
 事を全く考えていない煌びやかな名前を付ける親が近年特に増加しているようです。

 これらは「DQN(ドキュン)ネーム」と呼ばれています。
 「こんなに可愛いうちの子なんだから、他は違う凝った名前を付けたい!」という親のこだわりが
 突出して具現化したものです。

 DQNネームとは異なりますが、某掲示板でこんな相談がありました。
 有る親が、女の子が生まれたら付けようと思っていた名前を周囲に公言していた。平凡な
 名前だけどこだわりがあった。けれど、先に女児を出産した友人にその名前を取られてしまった。
 指摘しても笑ってはぐらかすだけ。縁を切りたいほどショックを受けている……というものです。
 名付けに対する思い入れが招いたトラブルの一例です。

 「ありふれた名前なら被ってもおかしくない」、「あなたが言いふらしていたから、友人も
 考えていた名前を言い出しにくかったのでは?」
 彼女の元に寄せられたのは、このような批判的な意見が大多数です。確かに、子供の名前が
 被らないか?を強く気にする親は多いように思えます。
 DQNネームも元をただせば「うちの子は他と違う」意識から生まれたものです。その理由は、
 名前のサンプルがあまりにも膨大すぎるところにあるように思えます。生まれた頃から自宅に
 テレビが当たり前にあった世代が親になった頃から、女児に「〇子」という名前が激減し始めたと
 言われています。芸能人やアニメキャラの名前を抵抗無く受け入れ、名付けに反映させて
 いったのでしょう。
 例え名前が被ってしまっても、子に対する愛情はまぎれもなく親自身のもので、代えは存在
 しません。 そのたった一つしかない愛情が名付けの段階で完結してしまう親までこれ以上
 増えない事を、児童虐待、育児放棄のニュースを見るたびに願ってやみません。(一部略)


352 :名無しさん@十周年:2010/07/17(土) 05:00:09 ID:TpgVnrLJ0
    とりあえず、人事担当から一言
    説明会エントリーや履歴書のチェック上でいえることですが、
    名前も実はチェック項目に入ります 。正確には人数を絞るときの指標の一つです
    女子の「子」の字で終わる名前は印象的にプラス
    男子の暴走族系の漢字はマイナス
    これは人気の漢字でも関係ない(たとえば「翔」と「斗」)
    無理な当て字はマイナス(「月」を「るな」とか)
    日本人なのに外国名の当て字はマイナス(トム→「十夢」とか)
    名前は育ちを見ることができる指標なので、 多少難しい程度ならまだしも
    親の無教養をあらわすような名前なら結構厳しいですね
    生贄をあらわす「羊偏」の漢字や、「魁」などの本来の意味が下品なもの、
    学生運動を思わせる「闘」の当て字としての「斗」とかは
    (本来の「斗」の字は「小さくつまらないもの」という意味です)
    人気のある漢字のようですが機械的に却下されてもおかしくはありません



子供には将来の事を考えてしっかりと名付けて欲しいですね。
親の無知を晒したり不吉な印象の名前も少なくないですね。
「幼菜」などは成長を否定してるようで夭逝してしまいそうですね。
私の周りに居た「翔」が入った名前の奴にはろくな奴が居ませんでした。
銀蝿ファンのDQN親が名付けたんでしょうね。
呉智英さんも大学の偏差値と名前の質は比例すると言ってました。
まともな親は子供の健全な成長を願って名付けるものなんですね。


スポンサーサイト

コメント

子供に「芳生(よしふ)」って名づける人はやっぱりDQNなんでしょうね。

>カメさん

Wikiによると当時はスターリン批判以前でどんな奴かわからなかったみたいですね。
しかし子供の将来を名前で縛り付けるなんて(´・ω・`)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://michiwohiromu.blog133.fc2.com/tb.php/29-d14feca1

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ひょうぬこ

Author:ひょうぬこ
ぼちぼち書いていくんで宜しくお願いしますm(_ _)m

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (18)
国内政治 (18)
世論 (5)
皇室関連 (2)
左翼動向 (10)
マスコミ関連 (3)
東亜関連 (3)
教育関連 (8)
宗教関連 (2)
医療関連 (3)
アイヌ関連 (3)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

人気ブログランキングへ

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。